美味しい召し上がり方


焼き芋はるかをもっと美味しく食べていただくために


 

【温度と味わい】

解凍方法や温め方によって様々な食感や味わいをお楽しみいただけます。

ondotoajiwai.jpg

ポイントその1●自然解凍で10~15分、流水にあてて5~10分程度
シャーベットやアイスクリームのような食感に!★便秘やダイエットにも効果的な食べ方です
ポイントその2●全解凍する(冷蔵庫でひと晩程度、流水で1時間程度)
しっとりなめらかな芋羊かんのような味わいに!
ポイントその3●温めはオーブンがオススメです
焼きたての焼き芋の味が楽しめます!
【ご注意】温める時は必ず袋から取り出してください。電子レンジやオーブンでの加熱は出来ませんのでご注意ください。

 

【美容と健康】

焼き芋はるかは便秘解消やダイエットの強い味方です!
焼き芋は冷凍することで味も栄養価もグーンとアップします。皮つきのまま冷たい状態でお召し上がりください。

daiet.jpg

さつま芋には糖や脂肪の吸収を抑えてくれる「水溶性食物繊維」と腸内をキレイにする「不溶性食物繊維」の2種類の食物繊維が含まれています。また、皮の付近にある白い液体「ヤラピン」は腸を刺激してぜん動運動を促す働きがあります。
さらに、焼き芋を冷やすとさつま芋のでんぷんが「レジスタントスターチ」という物質に変わります。レジスタントスターチは腸で食物繊維と同じ働きをして、血糖値やコレステロール値の上昇を防いだり、排便を促したりします。
「焼き芋はるか」は冷凍でお届けします。常温で10~15分程度解凍した半解凍の状態でお召し上がりいただくことをオススメします。シャーベットのように美味しくて、食物繊維が吸収されやすくダイエットや便秘にも効果的です。